FC2ブログ

Girlz-Story 放課後の女の子たち

美少女、女の子たちの限界ギリギリ体験談を大公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女子中学生に素股した(中学生の時のエロい体験談)




中学三年の卒業間際のこと。
放課後、3年間ずっと好きだった女子と教室で話していると良い雰囲気になって、抱き合いたくなって、一緒に教室を出ると普段は誰も人がいない実験室とかがある別棟に向かった。
実験室とかは鍵がかかっていて入れないため、屋上の前の踊り場に行くことにした。この辺ならば、人は来ないし、ばれないだろうと思っていた。
踊り場にきたところで、女子とディープキスをしてしまった。
人生で初めてのキスだったけど、女子も受け入れてくれて、しかも舌まで絡ませてのディープキスだった。
さらに、女子のやや膨らんだおっぱいをブラウスの上から揉んでいた。
女子も気持ちよさそうな顔をして、「ああーん」なんてうめき声をもらしているものだからますます興奮してしまった。
俺のチ○ポも完全に起っていたので、女子のあそこにこすり付けるようにして当てていた。
「起ってるの分かる?」
「うん。硬いよ・・・」
「見てみる?」
そう聞くと、女子はどう答えていいのか分からず複雑な顔をしていたけど、
「見せてやるよ。」
といって、おれば、ズポンのチャックを下ろして、チ○ポを丸出しにした。
女子は一瞬恥ずかしそうな顔をしていたけれども、じっと俺のチ○ポに魅入っていた。
「触っていいよ。」
そういって、俺は、女子の両手で、俺のチ○ポをつかませた。
女子は、ぎこちない手つきで俺のチ○ポを触ったけれども、女子の指の感触を感じただけで、さらに興奮を覚えていた。
女子は俺のチ○ポを触るだけで満足していて、それ以上しごいたりしてくれないものだから、俺はじれったくなって、女子の手をどけて、女子のミニスカートをめくると、女子のパンツの下、股の間に、チ○ポを押し込んだ。
女子も、快感だったらしく、俺に抱きつきながら、耳元で
「う、ああん。」
なんていううめき声をもらしていた。
女子のあそこはパンツが濡れるほど湿っているのが分かったし、女子がぎゅっと股を閉じるものだからさらに快感だった。
俺は、我慢できなくなって、
「やばい出るぞ」
と、言いながら、女子のお尻側のスカートをめくって、俺の精液で汚れないようにした。
やがて、ドピュッと俺の白い汁が飛び出て、女子の股の間にだらりと白い汁が垂れ下がっていた。
スカートにはかからなかったものの、女子の黒いソックスと上履きにかかってしまっていた。

ティッシュを持っていなかったので、俺は急いで下の階に下りて、トイレットペーパーをぱくって来て、女子の股の間にしゃがみこんで、精液をふき取った。

女子のパンツにもしみが広がっていたので、股を拭きながら、パンツにもトイレットペーパーを押し付けていると、女子がうめき声をもらすものだから、
「ここが気持ち良いの?」
と聞いて見たところ、うなずいたので、パンツの隙間から手を入れると、そのあたりをぐにゅぐにゅといじっていると、女子がたまらずに座り込んできた。
そして、大胆にもパンツを下ろして、その場にマン汁をだらだらと垂らしていた。

一回果ててしまうと二人とも満足したけど、女子は足や股から奇妙なにおいを放っていたので、トイレに駆け込んで、足や股を洗っていた。
それでも、完全ににおいを取り除けたわけではなくて、下校時は、女子はできる限り他の人を避けて通ろうとしている様子に萌えたのを覚えている。



by本当にあったちょいエロい体験談集

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2013/04/23(火) 21:39:33|
  2. 本当にあったエロい体験談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中学生の女子をおんぶして(中学生の時のエロい体験談) | ホーム | 水泳の授業のあと、パンツを盗まれた女子(中学生の時のエロい体験談)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://girlzstory.blog.fc2.com/tb.php/36-809f0582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

広告

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。