FC2ブログ

Girlz-Story 放課後の女の子たち

美少女、女の子たちの限界ギリギリ体験談を大公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女子高生にフェラチオしてもらった(女子高生とのエロい体験談)


どういう経緯で知り合ったかについては、詳細を明かすことはできない。
女子高生と付き合うことになった。それも一人でなくて、一度に何人もの女子高生と付き合うことになった。
黒髪の清楚な女子高生もいたし、金髪のギャル系の女子高生とも付き合った。
さすが、ぴちぴちの女子高生であるだけあって、彼女たちはみんなかわいい。

私は彼女たちから見ればおじさんであるから、街中で彼女たちといちゃいちゃするわけにはいかない。
そこで私の部屋につれてきて、彼女たちと大人の遊びを楽しむのである。

いまどきの女子高生は、とにかくエロい。大人並にあっちのテクニックを心得ている。
特にフェラチオのテクニックといったら、「いったいどこでそんなテクニックを学んだのだ?」と説教したくなるほどだ。

「学校でフェラチオのやり方習うの?」
と冗談で聞いてみたところ、お友達と、大人のおもちゃでフェラチオのやり方を研究しているんだとか。
休み時間になると、女子トイレに集まって、チン棒を咥えあっているんだとか。

「それだけ練習していれば、同級生の男の子に試してみたことあるの?」

と聞いてみたところ、

「試したいけど・・・」

と顔を赤らめちゃうあたりは、やっぱり10代の初心な女の子だね。

じゃあ、おじさんと実践練習してみようか。

私がしゃがんでいる女子高生の前に立つと、女子高生は、私のパンツを下ろしにかかった。
私のチンポの目の前にかわいい女子高生の顔がある。
その事実だけで、私のものはビンビンに起った。

女子高生が私のパンツを下ろしにかかった時、私のチンポがビュンと伸びて、女子高生のほっぺたをぺシャリとたたいた。

「すごい大きい・・・」
そうつぶやきながら、女子高生はその細い指で私のチンポを掴んだ。
右手で掴んだが、チンポの先が突き出ている。
女子高生は、私のチンポをまじまじと見つめながら、まずは、舌の先でぺろりと亀頭をなめた。
子犬がぺろりとなめるようななめ方で一瞬ぴくっと反応してしまった。

次には、そっと口にくわえたと思うと、口の中で私の亀頭を嘗め回す。
私のチンポも女子高生の刺激と同時に徐々に大きくなっていく。
「気持ちいいですか・・・」
と女子高生が私のチンポを加えたまま、見上げてくる。

もちろん、私は、女子高生の目線に対してなんらの反応もしない。それが却って、女子高生を煽り立てるのか、ますます、私のチンポを深く咥えたかと思うと、私になんとしても射精させようとして、バキュームのように私のチンポを吸い込み始めた。

快感・・・

私は、図らずして、女子高生のフェラチオの刺激に我慢できずに、発射してしまった。

女子高生はきっと吐き出すだろうと思った。

ところが、私が発射したにもかかわらず、女子高生は、私のチンポから離さずに、最後の一滴まで全部飲み込んでしまったばかりか、さらに嘗め回し続けているのだ。

そのため、一度ばかりでなく、二度も三度も発射してしまった。

それでも、女子高生は嫌な顔もしないし、泣いたりもしないで、まるで、私のチンポをお掃除するかのように嘗め回し続けていたのである。

終わった後は、女子高生らしい笑顔で、

「おいしかった。」

だって。



by本当にあったちょいエロい体験談集より





高校時代、優等生の私は学校の女子トイレでセックスオナニー三昧でした

実は、私は高校のとき、学校で彼氏とセックスをしてしまったことがあります。

私は、周りからは、優等生の女子生徒と見られていました。確かに成績もよく生活態度にも乱れがなく、大学も推薦で合格してしまいましたから、誰が見ても優等生に見えたのでしょう。

そんな私が学校で彼氏とセックスをしているなんて誰が想像したでしょう。

彼はごく普通の男子生徒でした。私と比べれば見劣りする男子生徒で、私の彼氏だなんて学校の友達も先生も、知らなかったと思います。

でも学校の外では、彼氏と何度もデートをしていました。

いつかは彼氏とやりたいと思っていたのですが、ラブホテルに二人ではいる勇気もなく、キス以上の関係にはなりませんでした。

せめて二人っきりになれる場所があれば・・・

学校で二人っきりになれる場所はどこか?

とっさに思いついたのがトイレでした。学校の女子トイレは改修されたばかりで奇麗だったので、周りに人がいない隙を狙って、女子トイレに彼氏と入りました。

そして、個室に二人っきりでこもると、キスばかりでなく、セックスも最後までやってしまいました。セックスしている間、女子が何度か入ってきて、私は必死であえぎ声をこらえていました。

大股を開いて彼氏のあれでつつかれて二度も昇天しました。

セックスは一度っきりでした。見つかるのが怖くて、二度はやれませんでした。

だけど彼氏とセックスしたトイレの個室に入るたびに、あのときのことを思い出して、オナニーしたことが何度もありました。

今でも女子トイレと聞くだけで、あそこがむずむずしてオナニーしたくなってしまいます。



大学に入ってから何人かの友達にこの話を打ち明けました。

すると、私も学校のトイレでセックスしたことがあるとかオナニーしたことがあるという女の子が何人もいたのでびっくりしました。

もしも、学校の女子トイレを盗撮したらすごいものが見られるのかもしれませんね。





TMPフリーパス

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2013/06/25(火) 20:53:09|
  2. 本当にあったエロい体験談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高校の図書館で彼女と(女子高生とのエロい体験談) | ホーム | 二つくくりの女子高生のぷにゃっとやわらかいお尻で(女子高生とのエロい体験談)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://girlzstory.blog.fc2.com/tb.php/47-6e2c5eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

広告

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。