FC2ブログ

Girlz-Story 放課後の女の子たち

美少女、女の子たちの限界ギリギリ体験談を大公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

従妹とセックスしてしまった(女子高生とのエロい体験談)



大学受験のときのこと、田舎から上京してきた僕は、従妹の家族の家に住まわせてもらって、受験に備えて勉強していたことがあった。
久しぶりに会った従妹は、「エロかわいい」という言葉がぴったりの女の子になっていた。
勉強するときは、従妹が僕のそばにまとわりついているのだが、本当にエロい。
胸チラはあたりまえ。ミニスカートを穿いているため、すわると白いパンツが丸見えなのである。
それでも、従妹は、全く気にした様子がなく、僕のそぱに寄り付いてくる。

お風呂上りには、裸で僕の部屋に来ては、

「私の胸おおきくなったでしょ。見て。」

なんて言ってくるのだ。

いくら、僕が従兄だからといって、そんな刺激的な姿を見せられたら我慢できるわけないだろう。

しかも、従妹の家族がみんな寝たころになって、従妹は、こっそりと僕の部屋に忍び込んできて、僕にべったりと抱きついてきたのだ。

「お従兄ちゃん大好き」

なんて、耳元でささやくものだから、僕はつい我慢できなくなって、従妹を抱きしめてしまった。

従妹は、僕のズボンのチャックを開けると、僕のあそこを引っ張り出して、刺激し始めた。
さらには、僕のあそこを口に含んでフェラチオまで始める始末。

あまりに気持ちいいので、僕は従妹の口に発射してしまった。

すると、従妹は、嫌がるどころかおいしそうに飲み干してしまった。

「私も気持ちよくなりたい」

などとささやきながら、従妹は着ているパジャマを脱ぎ捨てると、裸で僕に抱きついてきた。

僕は一発出しただけでは到底興奮を押さえることができず、そのまま布団に倒れこんで、従妹とやってしまった。

頭では、「従妹とやってはだめだろ」と分かっていても

従妹に抱きつかれると理性が吹き飛んでしまった。

今でもあの時のセックスが一番印象に残っている。



by本当にあったちょいエロい体験談集より




高校時代、優等生の私は学校の女子トイレでセックスオナニー三昧でした

実は、私は高校のとき、学校で彼氏とセックスをしてしまったことがあります。

私は、周りからは、優等生の女子生徒と見られていました。確かに成績もよく生活態度にも乱れがなく、大学も推薦で合格してしまいましたから、誰が見ても優等生に見えたのでしょう。

そんな私が学校で彼氏とセックスをしているなんて誰が想像したでしょう。

彼はごく普通の男子生徒でした。私と比べれば見劣りする男子生徒で、私の彼氏だなんて学校の友達も先生も、知らなかったと思います。

でも学校の外では、彼氏と何度もデートをしていました。

いつかは彼氏とやりたいと思っていたのですが、ラブホテルに二人ではいる勇気もなく、キス以上の関係にはなりませんでした。

せめて二人っきりになれる場所があれば・・・

学校で二人っきりになれる場所はどこか?

とっさに思いついたのがトイレでした。学校の女子トイレは改修されたばかりで奇麗だったので、周りに人がいない隙を狙って、女子トイレに彼氏と入りました。

そして、個室に二人っきりでこもると、キスばかりでなく、セックスも最後までやってしまいました。セックスしている間、女子が何度か入ってきて、私は必死であえぎ声をこらえていました。

大股を開いて彼氏のあれでつつかれて二度も昇天しました。

セックスは一度っきりでした。見つかるのが怖くて、二度はやれませんでした。

だけど彼氏とセックスしたトイレの個室に入るたびに、あのときのことを思い出して、オナニーしたことが何度もありました。

今でも女子トイレと聞くだけで、あそこがむずむずしてオナニーしたくなってしまいます。



大学に入ってから何人かの友達にこの話を打ち明けました。

すると、私も学校のトイレでセックスしたことがあるとかオナニーしたことがあるという女の子が何人もいたのでびっくりしました。

もしも、学校の女子トイレを盗撮したらすごいものが見られるのかもしれませんね。





TMPフリーパス

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2013/07/06(土) 07:51:33|
  2. 本当にあったエロい体験談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<満員電車の中で同級生の女子高生のお尻であそこを刺激されて(女子高生とのエロい体験談) | ホーム | 妹とやってしまった僕(女子高生とのエロい体験談)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://girlzstory.blog.fc2.com/tb.php/52-0a74221a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

広告

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。